gleich zum inhalt springen

鍵の交換とパスワードの変更

鍵はなぜ必要なのか?

鍵がなぜ必要なのかといえば、私たちの生活を守ってくれるものだからでしょう。
安全に安心して普段の生活をするためには、外部の脅威の侵入から守ってくれる鍵が必要です。
もし、鍵がなかったとしたらどうでしょうか。
留守中に悪意のある誰かに侵入され、大切な物が盗まれてしまうかもしれません。
留守ではなく在宅中に悪意のある誰かに侵入されたとしたら、大切な物を盗まれる危険があるだけでなく、自分自身や家族の身に危害が及ぶことも考えられます。
そのような事態にならないために鍵は必要なのですが、今使っている鍵は本当に安全なのでしょうか。
鍵をつけているだけで安心してしまってい、本当に防犯に役立っているのか検証することを怠っていませんか。
年々巧妙化する犯罪に対応するには、従来のままではなく防犯性能の高い鍵に交換することが大切です。

鍵とパスワード

インターネットの会員サイトを利用していると、定期的にパスワードの変更を求められます。
毎回パスワードを求められるのは面倒ですが、防犯のため仕方なく変更する方が多いのではないでしょうか。
パスワードを変更しなければならないのは、パスワードの安全性が確保できる期間が短いからです。
パスワードを長く使えば使うほど脆弱性がハッキリとしてきます。
これは、鍵でも同じことが言えます。
安全のためにパスワードを変更するのに、なぜ暮らしの安全を守る鍵の交換を億劫に思われるのでしょうか。

守るべきものを守ってくれる

パスワードで守ることができる個人情報は重要なものですが、鍵で守ることができる自分や家族と財産の安全はそれ以上に重要なものなのではないでしょうか。
空き巣犯の手口は年々巧妙化し、ピッキングの次はサムターン回し、さらにはデジタル暗証番号キーの解除などが登場しています。
これらの手口に対抗するには、防犯性能の高い鍵に交換するしかありません。
また、ドアだけでなく、窓や勝手口などの防犯を考えることも大切です。
あなたとあなたの家族を守るために、もっと鍵のことを考えましょう。

admin in 鍵の管理
Your Reply:


required


required, (won't be showed)



You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Trackback this Article  |  Subsribe to Comments